地産地SHOW!【第5回 服部バル】


ファイル_002 (5)

 

明日(4日)はいよいよ、服部バル

ここ最近の野菜繋がりはここから始まったと言える、「地産地SHOW!」ですよ。

豊中産の聖護院大根を使ったメニューで参加5店舗がそれぞれに創作を。

 

喫茶ピーコックは「豊中産聖護院大根と冬野菜のトマトスープ」。

最近はレモンだ!コーヒー豆だ!と言っておりますが、そもそもの本業は”食事もしっかりな喫茶店”ですのでね。

じっくりコトコト煮込みましたとも!!!!!

 

ちょっと前にスープストックトーキョーの遠山さんのインタビュー記事を見ていたので、うーん何ともそれらしいビジュアルに(笑)

まぁ要するにパクッたんですけども。。。

 

ファイル_001 (8)

 

店内で出すぶんには、Tetu&Sunのパンも付いてきます☆

具沢山かつさっぱりしてますので、ちょっと小腹には最適じゃないかと!

いちお、100人前近く仕込んでますが、数に限りがありますのでお早めに~~

 

ファイル_000 (15)

 

そして、いよいよ。

豊中野菜マーケット「Soil&HAND」も開催します!

もうなんか、どこの納屋やねん!!!!!っていうくらいの雰囲気ですが、本業は喫茶店でございます。(笑)

 

地場の野菜をもっと幅広い世代の方に買って頂きたい!

ただ単に「食料を買いに行く」のではなく、日常の些細な体験として野菜を買ってほしい。

土付き・虫付き・滴付きの説得力を体感してほしい。

玄関の土間やガレージに土の付いたさつまいもが転がっているようなライフスタイルってどうでしょう?

 

なぁんて、何で自分がそんなことを思うようになったのか?

当日は喫茶店をしつつ、八百屋もします(笑)。

 

縁や巡り合わせ、好奇心や抜群の行動力がそうさせてるんだろうけれど、 「今、欲しいもの、それは、軽トラ」。

そんな自分にYES!と言えちゃうんだからしょうがない。

 

 

最近はかなり色々別々のことにやっているように見えるんだけれども、僕の中では全部が少しずつ重なっているんです。

言葉ではうまくまだ言えないし、状況的にもリンクしてるとは言い難いんだけれども。

でも、近いとことまでは来ているなって気がしてます。

 

ソイル、アンド、ハンド。

土と、手と。

 

楽しみにしててください☆