マママ!にまつわるエトセトラ【レポート編】


 

ふぅ。

23日の日曜日、なんとか無事に終了しました☆第2回マママ!~

前回に比べて規模もでかかったし、なんやかんやで詰め込みまくった日曜日でした(笑)

 

 

 

当日は7名のママさんと10店の協力店さんで商品がズラリ。

お子さんの熱などで2名の方がキャンセルされましたが、マママ!にはつきもの。

ゆるく、ながく、やっていけたらなと思ってます。

 

お客さんもたくさん来ていただいて、本当は64ROASTERSコーヒースタンドやドリップパックの販売もしたかったんだけど、そこまで手が回らず(笑)

会場の設営と子供たちのお相手に終始しておりました(^^)

 

   

 

今シーズン最後のれもんシロップになるだろうとこども店長も張り切ってます(笑)

そして今回は農家の光久修平くんにお願いして、豊中野菜を持ってきてもらいました。

これを子供たちで販売するのが、「八百子(やおこ)」。

今年のグッドコンテンツです☆

 

ウチのこども店長は去年、かなりの数のレモネードを売ったので今年は教える立場です。

本人もそのつもりだと朝から言ってました(笑)

 

 

細かい作業内容のレクチャーから現場の取り仕切りまで、せっせと忙しそうに走り回ってました。

なんていうか、仕組みを作るのが好きなんですよね、親子そろって。

そしてお見事、れもんシロップは売り切りました☆

 

 

今回は協力店さんの商品もたくさん並べようと、服部中を駆け巡り。

人と人、人と町が繋がる。モノを安く買うフリマではなくて、「町で、人が繋がる」ようなイメージで作りました。

地域通貨を作ったのもそのためです。(詳しくはまた後日)

 

 

天気が良かったので、お昼はシートを広げて駅前ランチ。

出店者さんにはまかない付きです☆

 

客足が落ち着いた午後からはゆるゆると時間が過ぎていきます。

子供たちもみんなで遊んだり、お絵描きしたり、唐突な呼び込みブームが起こったり(笑)

誰が教えたわけでもなくきちんと呼び込みができるあたり、スーパーに行ったり町のあちこちから聞こえるセリフを子供たちはしっかりと覚えてるんですね。

「どうぞご覧ください~!」とか、「いかがでしょうか~!」とかね、いい仕事してくれました。

 

 

 

そして、野菜が残り3つになった時、店長は動きます!!

自分で値札を書き、小箱を抱えて。

「ちょっと、駅前まで行って売ってくる!!!」ですってよ(笑)

努力の甲斐あって、豊中野菜も完売しました☆

 

   

 

そしてそして、お客さんは地元の方からママ友繋がり、喫茶ピーコックの常連さんや偶然前を通った人。

小学校の同級生や僕の幼稚園時代の先生、教育委員会の方や色んな団体の方など、ほんとにありがとうございました!

 

 

で、偶然、ライブハウス時代の3人が子連れで集結(笑)

今や子持ちの3人ですが、左から【ex.江坂ブーミンホール】制作・店長・音響でございます~

やー、年取りましたよね。15年前はジョッキにメガネ突っ込んで一気したり、鍋でメガネを煮込んだりしてたのにさぁ。

 

 

 

去年1年、「豊中こどもれもねいど」として子供たちをあちこちに連れて行き、販売体験をはじめ色々なことをさせたんだけど。

実は、子供たちは自分でもいろいろ考えるんですね。

「こうやった方が、もしかしたら売れるんじゃないか?」とか、「ここに置いた方がよく見えるんじゃないか?」とか。

 

 

だから僕は基本的には、「うん、いいよ、そうしよう。」と言います。

それがたとえ大人から見て非効率であっても、実際にやってみて「やりにくさ」を体感する方が役に立つからです。

 

自分で考えて、やってみて、やりにくっ!!!と体感して、また次の方法を考える。

子供なりのPDCAをやってるんですよね。むっちゃくちゃ楽しみながら。

 

 

野菜を販売する時に、ウチの環が「お客さんが野菜を持ってきたら、まずはこの台に置いてもらうようにしよう!!」って言い出して。

大人は反対ですよね。「お金と野菜を交換するようにしたほうが良いやん。その動き無駄やん。」となったんだけど、本人は頑として譲らずみんなの前で泣き出してしまいました。

 

「はいはい、じゃあもう好きにしたら。」と言って、何を始めるのかと思ったら。

その台に野菜を置いて、「ピピッ!! はい、100円になります~!」って言うんですね。

要するに、【レジごっこ】がしたかったんだと。

 

それを見ていた周りの子供たちは大爆笑。

ぼくもわたしもと大盛り上がりしていました。

 

大人からしたら無駄な一手も、子供たちにしてみたらそれが場を盛り上げる一手だったりするんですよね。

やっぱり子供は遊びのプロやな、と思ったのでした。

 

 

去年のマママ!第1回では子供たちと歌を歌ったんだけど、今年はどうかな?と下の娘に「歌、うたう~??」って聞くと、「今忙しいからムリ!!」と返されてしまいました(笑)

このままずっと、自分の好きなことを信じで進んでいってくれたらな、と思うんです☆