一瞬に全てがあって。

posted in: うえしばえいじ, News | 0

 

もう、「決める」こと自体には意味がない。

 

その瞬間の、一瞬の、目の輝きにこそ意味がある。

 

 

 

夢だとか目標だとか、男や女や、できるできない。

どうするの?とか、どこへ向かってるの?とか。

 

神様がいようがいまいが、お化けがいようがいまいが。

 

 

 

事実どうだったいい。

 

 

信じる心と、立ち向かう勇気があれば。

 

 

 

 

もう少し、自分を信じてみてはどうだろうか。

 

何が起こるかわからない未来に、希望と期待を持ってみてはどうか。

 

 

 

安心と安定はお金で買うものではなく、自分の心の中にあるもの。

 

 

 

 

僕らはいろいろ、知りすぎた。

経験もしていない過去のデータを持ち出して、あれやこれやと決めつける。

 

 

 

こどもはいいな。

こどもは何も知らない。

目の前にあることが、すべて。

こどもに国境はない。

 

 

 

決めるということは、世界を限定するのとほぼ同じ。

決めなけりゃ、世界は無限に広がっていく。

 

 

 

ネタバレの人生はおもしろくない。