全豊中が泣いた。


 

今日は朝から、畑にてトラクターの試運転。

…ってことで、農家の光久修平くん、学生スタッフの谷口さんと向かったんだけど。

 

 

連日の雨で畑予定地はこの状態。。。

この調子じゃ、日曜日にもトラクターは入れないよな!ってことで、まずは「水はけの改良」からしなくちゃと。

 

というわけで、日曜日の畑開き参加のみなさま。

開墾レベルが10くらい上がりました!!!!

もはや移民を通り越して、先住民レベルに達しております。

 

 

まぁでも、僕は敵が強ければ強いほどワクワクする孫悟空のようなメンタルで生きておりますので、「この世はでっかい宝島、そうさ今こそアドベンチャー!」とでも思えばなんのその。

修平くんにコツを教えてもらいつつ、日曜日はがんばりますよ。

雨のたびにドロドロすんの嫌なんでね。

日曜日は長靴必須です!

 

 

土(泥)を掻き分けて、水の流れを作り、草を刈る。

日曜日のトヨオ、やってやるの助。

トラクターはまた後日。

 

 

あと、日除けも畑には置けないので、ここで作ろうかな。

ここはぬかるんでないので、休憩やお昼ごはん、作業場や遊び場として使おう。

 

 

 

で、とりあえずは納屋でトラクターの試運転。

バッテリー変えて、軽油入れて。

僕も言われるがままお手伝いします☆

 

 

でもでも、なぜかエンジンがかからず、なんやなんやと悪戦苦闘。

近くの中尾さんも来てくださって、まさかの豊中農家3世代集結!!

あーでもないこーでもないと不安がよぎる。。。

 

 

笹部さん、中尾さん、修平くんが寄って寄ってトラクターをしばきあげたその時!!!!!

 

 

きゅるきゅるきゅる、、、ぶっ、ぶぉおーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

う、う、動いたーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ほっと胸をなで下ろし、緊張が解けて全員で喜ぶ。

やー、よかったよかった、ひと安心。

ヒューズやらなんやら、電気系統があかんかったみたいでした。

 

 

 

…ってことで、なんともドラマチックな朝でした!

動いた時のあの空気、情熱大陸のテーマ流れたよね(笑)

 

 

なんかこう、普通にやって普通に動いたりするんじゃなくって、不安にさせといてからの達成はやっぱり格別。

やたら時間がかかったのも良かった。

神様ナイス☆

 

その時の映像がコチラ!

 

 

小さい時はすぐに投げ出したりしたけど、最近は「うまくいかない」を楽しめるようになりました。

絶対にうまくしかいかないもの、保証されたものってあまり面白くなくて。

 

えー、これ、どうなん? 無理ちゃうん??…ってほうが、がんばれる。

「完成度の高いもの」よりも、「完成度を高めることができそうなもの」っていうかね。

結果を出してしまうよりも、結果を出そうとしている過程そのものが成果であり、未完成であり続ける楽しさってあるなと。

 

 

 

昼はピーコックでフライパンを振り回し、夕方はPEACOCK64-SEの田村くんとwebミーティング。

秋に向けて、こちらもせっせと準備中。

 

 

こうね、仕掛けを考えて練ってる時が一番楽しいんですよね。

作りかけのプラモとか読みかけの小説がたくさんある感じ。

こうやって終わりそうになったら、またすぐ違うこと始めちゃうんですよね。

 

待ち合わせは苦手ですが、打ち合わせは得意です☆