円よりも、「縁」で決済する。


こないだ、れもねいど農園のイベントで使うのに「いらないペンキや刷毛、ローラーなどあれば僕にくださいーー!!!」と全世界へ向けて投げかけたところ、投稿を見た上野さんから連絡が来て「ローラー」を頂くことができました☆

 

上野さんとは先週の「種まきバル」で初めてお会いして今日で会うの2回目なんだけど、素早く動いてくれはって嬉しかった。

ほんで、ローラーの代わりにアイスコーヒーでお返しして、物々交換完了(笑)

 

引き続き、余ってるペンキなどあれば僕にください~!!

こども達と一緒に「畑のステージ」を作ります☆

 

 

 

縁が生んだ、円を生まない世界。

 

そうそう、これやな。

「円と縁」を意識して使い分けていく時代やなと思った。

 

 

だってさ。

【年収1千万円】の人より、【年収1千万縁】の人の方がすごそうじゃないですか?

 

 

古い定食屋や場末のスナックがなかなか潰れないのはこれ、円(yen)ではなく、「縁(en)」が流通しているからだと思うんですよね。

飲みすぎて酔っ払って足元フラフラのママの店の電球が切れたら、交換するのはもうこれ、ママでも業者でもなく、その場にいる「お客さん」です。(笑)

 

 

みんなの場所を、みんなで保全する活動。

 

 

明日(日曜)は尼崎で「みんなのサマーセミナー」。

こんな感じのことを喋ります☆

 


コメントを残す