八百屋・映画・手話。


こないだもお伝えしたように、年内びっしり楽しみだらけ。

もちろん僕はひとりで生きてるわけじゃないし、みんながいて、みんなで楽しんでこその人生だと思っているので来月のイベントをご案内します☆

とにかくテーマは公共なんだって!!(笑)

自分の人生を公共事業にした方が良いんだなと実感。

 

 

そんなわけで、今週8月27日(日)は服部天神駅西へ徒歩5分の”服部阪急商店街”にて、「はっとり縁日」。

この日は豊中野菜のこども八百屋【八百子(やおこ)】で野菜くじをします!

前回同様、八百子さんにはがんばってもらわねばと。

こども達もまだまだ募集中です☆

参加希望の方は<kodomolemoneid@gmail.com>からお問い合わせください~!

 

他にもたくさんお店が出ますので、ふらりと遊びに来てください(^^)

八百子のトートバッグも販売予定です☆

 

 

 

そして翌週、9月3日(日)は、喫茶ピーコックにて映画上映会。

< LIGHT UP NIOOPN >です☆

 

【 種まきシアター×あんどはっとり 】in 喫茶ピーコック

1ドリンク+おみやげ付き、1000円。(定員に達し次第、受付終了とさせていただきます)

18時から上映します!(入店は17時頃から)

 

晩夏に見る映画としては最高ですよね(^^)

観おわったら、みんなで線香花火でもしようかなと思っています~

 

 

【 LIGHT UP NIPPON 】とは…

「東北を、日本を、花火で、元気に。」をスローガンに、東日本大震災被災地の太平洋沿岸十数箇所で、8月11日19時に、鎮魂と復興の祈りを込めた花火を、一斉にうちあげる活動。2011年8月11日から今年で7回目となる。

 

2011年3月11日に起きた東日本大震災。
未曾有の地震と津波による膨大な被害を目の前に日本中の誰もが下を向き、これから日本がどうなっていくのか不安を抱いていた時ひたすら上を向いて歩き続けた男がいた。
絶対に不可能と思われた、東北太平洋沿岸部10ヶ所での花火同時打ち上げ。
それを可能にしたのは、たった一人の男の情熱と、「いつまでも下を向いていられない」と立ち上がった現地の人々の生きる力だった。
密着900時間の映像をもとに描かれる、情熱と真実のドキュメンタリー。
ナレーションは女優の黒木瞳が担当。テーマ曲と音楽には坂本龍一が参加。
たくさんの人の想い、祈り、希望、夢が詰まった奇跡の花火が、スクリーンに打ち上がる。

 

 

 

 

そんでもって、その翌週。

9月10日(日)は「Deaf Cafe ~あんどはっとり×手話縁 in 喫茶ピーコック~」

 

 

豊中市初開催!
Deaf(ろう者/耳の聴こえない人)主催Cafe やります!
ハンドメイド出店、缶バッヂ体験、お絵描きドリップバッグもできます!

場所:喫茶ピーコック(大阪府豊中市服部)
大阪府豊中市服部元町1-1-6 最寄り駅:服部天神駅東側(徒歩30秒)

 

こちらも毎度おなじみ、缶バッヂのほりだし屋(れもねいどの会員バッジなどを作ってもらっている)高橋さんとの共同企画。

言葉に頼らない、「ノンバーバルコミュニケーション」を楽しみましょう☆

僕もこの日はあんまり喋りませんよー!

 

 

 

そんなこんなで毎週のように結構なボリュームのイベントが僕のまわりでどんどんどん。

自分でも付いていくのが必死なくらい手帳やスケジュールを確認&確認。

 

年内はこんなペースでやってくんだろうけれど、来年はもっと広げたいですよね(笑)

その種を蒔きつつの下半期といったところです。

 

まぁ近々ね、わかりやすくいっかいまとめますよ。

脳内整理も兼ねて。

 

とにかく公共。

公共事業。


コメントを残す