「0円キッチン」上映会をしたら監督が来ちゃった話。


 

やー、こんなこと、ほんまにあるねんなっていう話。

 

9月の真ん中に、上映会を開催してる「種まきシアター」の筒井さんと「10月何やりましょうかねぇ〜」と話してたんですね。

で、10月16日は【世界食料DAY】だし、「0円キッチン」を上映しましょう!と決まって。

 

そっから、この【種まきシアター×あんどはっとり上映会】では「そこでみんなで過ごす時間」を大事にしているので、体験として何かしらの「0円モノ」が作れたら良いねというところから「0円クッキープロジェクト」に発展したんですよ。

 

それからの経緯はこのブログで2回に分けて投稿したとおり。

・【できるまで1】>>http://peacock64.com/post-3786/

・【できるまで2】>>http://peacock64.com/post-3810/

 

そして当日までに無事、Made in 豊中の「0円クッキー」が出来上がったわけです☆

これをキッカケに、服部天神周辺で「0円キッチンイベント」ができたら良いね〜なんて話てたんだけど。

 

そんでもって、その裏では。

今回の「0円キッチン」の続編が今度は日本で撮影される!と聞いて、すぐさま配給元であるユナイテッドピープルさんに電話。

映画はまだ撮影されていなく、10月はロケハンで日本を回りますとのこと。

 

ロケハンのスケジュールを確認したら、「まさかの、15日、大阪!!!!!!!」

「うおーーー、これは神様の仕業やーーー!!!!!!!!!!」(※ちなみに僕の神様は、かなり頑張れば持てる重さの石、ギリギリ打てそうな内角低めの球を投げ込んできます)

 

というわけで、心の元気玉を全く面識のないユナイテッドピープル関根さんに送信!!(ほんとはこれの3倍あります)

 

 

そしたら金曜日に関根さんから電話があり、「日曜日の午後に伺います〜」とのこと。

そんで、実現したこの状況(笑)

 

フライヤーや予告編で何度も見ていた監督のダーヴィドさんが目の前にいて、僕が「服部にはたくさんの個人の飲食店があるけど日常的に繋がるキッカケが少ないことや、持続可能な社会の実現にはそこに住む人たちの信頼関係や関わり合いが前提になるのではないか」といったことを力説。

そんで頂いたパンフレットにはサインまでしてもらって(^^)

 

だってさ。

  

この人と。

 

 

これですからね。(笑)

 

 

続編映画「MOTTAINAIキッチン」はクラウドファンディングもされているそうで、ロケハンもまだまだ続くとのこと。

これがご縁になればいいなぁ〜と筒井さんと話してたんだけど、あまり期待ばかりして【ぬか喜び】になってしまってはと。

 

 

 

…こっ、、米ぬかクッキー だけになっ!!!!!!!!!!!!

(すんません筒井さん、ネタパクりました)

 

 

18時からはいつも通りの上映会。

今回は人数も多かったので、前回とはレイアウトを変えて。

20人くらいまでは大丈夫そうですよ、ピーコック。

 

さっき会って話していた人がスクリーンの中にいる違和感。

ダーヴィドさんの柔かい雰囲気はどちらにせよそのままでした(^^)

あー、こういう人だからこそ実現できることなんだなぁと。

 

  

 

そして何度も言いますが、上映会では「そこにいる人達と過ごす時間」を大事にしています。

今回も映画の後はクッキーを食べながらのお話し会。

 

映画の感想を順番に言い合ったり、そこから話が広がったり。

昆虫食の話やコーヒー豆の流通消費の話、ソーシャルビジネスの話やベーシックインカムの話まで。

 

マジメさとユルさが両立する、豊かな時間でした。

お馴染みの人や初対面の人や子供も参加していて、みんなで場を作る。

 

ひとりで映画館で観たり、DVDを借りて観るんじゃなくって、みんなで観てみんなで話す。

感覚や感想、主張がたとえ違っても、「違った切り口を見せてくれて(教えてくれて)ありがとう!」っていうくらいの空気を作りたい。

 

 

今ちょっとでも「おもしろそうやな」と思った人、月イチでやってるので絶対来たほうが良いです!(笑)

自分で言うのも何ですが、1000円で映画とコーヒーが付いて、その後も有意義な時間が過ごせるなんて最高ですよ☆

 

 

ちなみに来月11月は「ハッピーリトルアイランド」。

経済危機に陥るギリシャの若者が離島に移り住み、元気で長寿な老人たちと出会い人生のコツを学んでいく、、っていう映画です!

 

貨幣経済や資本主義とは別のライフスタイル、半農半Xや自給自足、シェアリングエコノミーや地域通貨など、満足感を得る暮らし方はまだまだたくさんあります。

お金の本質や正体、「働く」ことの再定義など、僕自身も興味ありまくりな分野だし。

 

 

11月19日(日)18時から、喫茶ピーコックです!

この日は「デシリストWS」を開催します〜☆

参加希望される方はメールやコメント欄、FBページなどでお申し込みください〜!

 

※【デシリスト】(出来る事・して欲しいことリスト)を交換して、その先はコラボレーションしたり、アドバイスし合ったり、人や情報を紹介し合ったりする。それをワールド・カフェ形式で繰り返してシャッフルしながら、共通項を見つけたり、ヒントを出しあったりして、実現の可能性を高めてゆく手法。(TT小金井blogより引用)


2 Responses

  1. なかまつ とくこ

    上芝さんのブログを読むにつれ、その、どこまでも続く広さ、底のない深さ、デッカさを、感

    じてしまって、何も書け無くなってしまう今日この頃でした。

    本当に監督さんが来て下さったのですね。

    「夢みたいな話ですね」

    「0円クッキー」や、色々な事で、バイクが悲鳴を上げるぐらい走り回った、

    上芝さんへのプレゼントでしょうね。

    写真のスリーショットがまた、「良いですね」

    「愛」とか「思い」は、「どんなものも難なく越えて繋がって行く」感じがして。

    色々お忙しいのに、恐縮ですが、明日、宜しくお願い致します。

    中松

    • peacock64

      やー、サンライズフレアの話も「夢みたいな話」ですけどね(笑)
      今後ともよろしくお願いたします☆

コメントを残す