Re:Born.

posted in: うえしばえいじ | 0

176reborn_p1

 

今日はご近所さんのギャラリー「gallery 176」さんのオープニングパーティーに行ってきました☆

とは言っても、店から徒歩20秒くらいなので、顔出した程度なんだけど。

 

オーナーの友長さんとはもうずいぶん前からの知り合いで、12年くらい前に新築で工事が始まった時に「何ができるんやろな~」と思ってたんだけど、ギャラリーができるって聞いて「服部 × ギャラリー」の嬉しい違和感ったらなかったんですよ。

その後は休廊されていたり、海外で活躍されていたりと、僕がコーヒーをせっせと淹れてる間に色々なことを巡られて、今日、再始動ということなんだそうです。

9月17日の今日は写真の記念日的なやつみたいで、それに合わせて新たにスタート(Reborn)するんですね。

 

 

新たなスタートで言うと、僕、今日で37歳になりました☆(結局これが言いたかったんかい!と、笑)

各所からお祝いの言葉やプレゼントを頂きまして嬉しい限りなんだけど、子供の頃のように誕生日ばんざーい!というわけにはいかないんですね。

 

節目というかね、やっぱり、階段を1段上がってる感があるわけです。

「去年とは違うんだよ」と自分にも言い聞かせ、周りにもパフォーマンスしなきゃな!と思っています。

 

36歳は怒涛の1年だったし、物販という全く違う畑に飛び込んだり、実際の野菜畑に飛び込んだりもした年でした。

去年の9月はまだ「PEACOCK64」なんて言ってなかったし、地元の喫茶店の人だったんです。

ブログもびっくりするぐらい書いてませんでした。

 

去年の今頃は「くちびるに珈琲を」というブログをやってたんだけど、書いてる内容は今もあんまり変わらないですね(笑)

今年に入って「PEACOCK64-NEWS」で怒涛の日々を更新しまくって、今に至るんだけど。

これからの1年、どうなっちゃうんでしょうか、僕。

自分でも想像つかないし、まだ決めてもいません。

きっとその方が面白いから。

 

 

前に書いてたブログでは「2兎追わないと2兎得ることができない」みたいなこと書いてたんだけど、最近はどうも、兎のほうから近寄ってきてる感があります(笑)

 

こないだ郵便局の部長さんと話していて、「手紙やハガキなど、”おくる”文化は子供の頃から育んでいかないと。」という話になりまして。地域の子供と郵便局で何ができるだろうかとちょっと思案。。。

 

おくるフェス」とは違った、ステキな催しができるかもなんです☆

まだぼんやりしてるけどね、これもまた、新しい風。

 

そんなこんなで、ただのコーヒー屋のおっさんが黄色いカブに乗ってブイブイ走り回ったらこんなことになるんですね~。

僕の肩書は「CEO」なんだよということを以前お伝えしましたが、思いは伝わるもんなんだなと。

 

C reative

E ntertainment

O jisan

 

 

さぁ、37歳!!

2兎追うものの目は、輝いている!