64ROASTERS_banner01

「飲料ではない、コーヒーの可能性。」

約20年に渡り「自家焙煎コーヒー豆の挽き売り店」を続けてこられたのは、64ROASTERS(ロジロースターズ)オーナー上芝さんのお父さん。

その熟練の技で煎りあげられたコーヒー豆を息子である上芝さんがリプロダクト。

上芝さん曰く
──「コーヒーって単なる飲料ではなくて、タバコやウイスキーのような“ライフスタイル”に近いものだと思うんです。」
うん、確かにそうかもしれない。

ハンドドリップは茶道に通ずるものがあるし、喫茶には文化的側面もある。

そして目指すのは“町のコーヒー豆屋さん”から、“ライフ・カルチャー・エンターテイメントなコーヒーブランド”なのだそう。

「靴はコンバースオールスターのハイカット」みたいに「コーヒーは64ROASTERSのSRをネルドリップで」みたいな若者が街をクルーズする日も近いかも。

豆は3種とも、100g/600円、200g/1000円(税込)
豆は3種とも、100g/600円、200g/1000円(税込)

すっきりとした酸味とほのかな甘みが心地良い「CB(Clear Brown)」

すっきりとした酸味とほのかな甘みが心地良い「CB(Clear Brown)」
CB(Clear Brown)

苦味と酸味が調和したこれぞコーヒー!な「GT(Good Taste)」

苦味と酸味が調和したこれぞコーヒー!な「GT(Good Taste)」
GT(Good Taste)

どっしり苦い昭和の純喫茶「SR(Strong Roast)」

どっしり苦い昭和の純喫茶「SR(Strong Roast)」
SR(Strong Roast)

オリジナルのドリップパックは100円(税込)

64roasters
オリジナルドリップパック