Hattory!

 

さて、前々からここでもちょくちょく言ってますが、2024年~25年あたりの「服部駅前再整備事業」に関する諸々でその片鱗が地元でも見えることが増えてきました。

駅周辺の測量だったり、喫茶ピーコックの裏の区画が整理されたりと、行政だけではなく地元のあれこれが少しずつ動いてる印象です。

まぁこれには良し悪しあるんだし、ここで明言するのは避けますが。

それでもたくさんの人の思いや気持ちがあるんだし、なんとかうまいこと「ONE 服部」となってくれりゃいいんだけど。

 

前前前世代。

 

そういえば、服部駅のレジェンド「正宗屋」のあとも”じゃんぼ酒場”が入り、何となくの面影を残しつつアップデートされたりとか。

▲大和ハウスのCMにもなりましたよね。

 

 

とはいえ、喫茶ピーコックも2024年には創業60周年。

継ぎ足しカレーと自家焙煎コーヒーの店として腹括って腰据えて、生き証人としてやってくしかねーな!と意気込んでおるわけです。

再整備に合わせて店舗も少し改築したりと、ここ数年はバタバタしそうですがなんとかやり切りますよ。

地域のお茶の間として、何気ない暮らしに佇んでいたいと思うんです。

 

▼こんな感じがええなというイメージ。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2022.05.23

    無駄のダム。
  2. 2022.04.11

    Mr. デオクレ!
PAGE TOP