「ただ醤油を借りるためだけのSNS」=くじゃく町WEB、を本気で作ってみた。

 

さて、おまちかね。

タイトルにもあるように、「くじゃく町」がいよいよ始まります。

 

なんのこっちゃわからん!という方はHPの検索窓で「くじゃく町」と入れてみてください。

3年くらい前からブツブツ言ってるアレです。

 

 

 

 

1ヶ月半くらい前に「ただ醤油を借りるためだけのSNS」という記事をフェイスブックに投稿しました。

僕自身も気持ちが素直に言えたので「一生懸命を笑えブログ」にも転載。

▶ https://isshoukenmeiwowarae.net/post-996

 

 

「くじゃく町WEB」はまさにそんなSNSにしたいと思っています。

・君の疲れた顔が見たい、誰にも会いたくない顔のそばにいたい / fishmans – それはただの気分さ

 

 

フェイスブックの非公開グループでもないし、プラットフォーム型のオンラインサロンでもない。

WEBブラウザでメンバーだけが見れる、承認制の非公開SNSです。

昔、招待制だった頃のmixiに近いのかもしれない。

 

 

トップページには延々と僕の思いを書いているので、共感できる方は申請(新規登録)してくださいな。

もちろん、豊中以外からでも参加できます。

 

 

機能としては、メンバー個々の交流と亜論茶論(読み物)、掲示板とコミュニティ、プロフィール、メッセージくらいかな。

それぞれ自由にトピックを立てて、コメントしたりディスカッションしたり。

 

 

 

 

まさか自分でSNSを作るなんて思ってもなかったけれど、コロナのこともあるし、非同期・オンライン・双方向のコミュニケーションを成立させようと思えばこういう形になりました。

ええ、バチバチの本気です。笑

 

 

これまでは「くじゃく町」という概念であったり、イベントや活動の中で垣間見る価値観のようなものでした。

それをきちんと「実装する」ところまでいけたのは、ある意味「コロナ」の影響なのかもしれません。

 

 

プレで稼働していたので、現在の町民は約30名。

まだ活発ではありませんが、これから育ってくれたらと思っています。

で、僕はこれから「くじゃく町」を拠点にします。

 

 

 

 

さぁ。

いよいよ、僕らの「小さな文化経済生活圏」が始まります。

ぜひぜひ、覗いてみてくださいな。(^^)

 

https://www.kujaku-town.com/

 

 

▼スクショで機能紹介をしていきます。

 

プロフはアイコンとカバー画像とテキストを

機能は至ってシンプル(4つ)です

亜論茶論はほぼ毎日更新される僕のブログ

掲示板には様々なカテゴリがあります

興味関心、趣味嗜好に合わせてグループを作成できます

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2021.07.22

    MY LIFE.
PAGE TOP