作ったり、作ってもらったり、作ってあげたり。

 

前に少し言っていた、「コーヒーフィルター型の活版印刷名刺を入れる、コーヒーフィルター型のヌメ革名刺入れ」がついに完成してご満悦。

もうほんと、頭の中で想像していたものが現物になるって楽しい。

チャックの持ち手にまでこだわってくれたn.likoの藤田さん、ありがとうございますー!(^^)

 

 

■ n.liko藤田さんのオフィシャルサイト

>> https://n-liko.com/

 

・・

 

 

SNSには先に上げたんだけど、Spireっていうアプリで多重録音してひさびさに曲を作った。

といっても、30秒くらいの「このアプリすごいの歌」ってやつだけど。笑

店にある楽器たちとキッチンツールで「たま」みたいな感じにできた。

iPhoneだけで録音→編集→ミックスまでできて、音源をインポートしたり、完成した曲はあちこちにシェアできるから本当に便利。

ちょっとしたデモならこれで十分だと思う。

 

・・

 

 

今年一番の大仕事、プリントドリップコーヒーのリニューアルもいよいよ架橋。

「いつでも同じ条件で撮影できるマシーン」を作ったのできれいに撮影できて嬉しい。

企業、団体さんから、個人やグループまでいろいろ作ってきたなぁ。

この秋冬からはもっと良くなるので楽しみにしててくださいな。

 

・・

 

 

秋の空、秋の夜風。

前みたいに出突っ張りってことはないんだけど、それなりに慌ただしくやってます。笑

もうこれ、性分ですかね。

ほんとは風に吹かれてボーっとしたりしたいんだけど、毎日手帳とにらめっこしながらぐるぐる丸をつけたり矢印を引いたりしています。

 

人の手仕事を見ていると、「そこ、そんなに細かくやるんや〜」みたいなことあるんだけど、良い仕事ってきっとそういう誰にも気づかれないような細かい作業の繰り返しなんだと思う。

 

・活版名刺のギザギザのところは実は透明のインクが押してあるんだったり。

・「喫茶と文筆」の、”と”だけ少しポイント下げていたり。

・チャックの縫い目が名刺に当たらないように、裏にも革が貼ってあったり。

 

 

自分の暮らしや人生、仕事もスタイルも、端から見た時に「それ、そんなにこだわる必要ある?」っていうところこそ、本当に大切にしていきたい。

点で見るとわからないけど、線になり面になった時に、良かったって思えるから。

 

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2021.10.2

    ごぶSATURDAY.
  2. 2021.09.6

    前前前世代。
PAGE TOP