鬼滅のうえしば

先月10日からスタートした「映画えんとつ町のプペル×豊中コーヒーアソート」の予約販売総数が【210セット】に達しまして、こども達に届ける絵本も【21冊】になりました!

連日SNSでも連呼連唱してるわけなんですが、本当にみなさんのおかげです。

写真を撮れてない方もたくさんいらっしゃるのですが、毎度おなじみのアレを載せてきますね(^^)

ありがとうございますー!!!

 

 

 

そんな最中、今回の絵本の手配をお願いしている新千里西町の「笹部書店」笹部さんからDMが。

 

「うえしばくーん!、西野さんの絵本届いたでー!!!」

いや、なんの特設会場ですかここは

 

現場に急行してみると、書店の奥には盛りに盛られた「絵本えんとつ町のプペル」が50冊。

 

 

芝「いやいや、まだ、21冊なんで、、、。」

笹「たぶんやけどな、映画公開になると品薄になるんちゃうか思て!!!!!」

笹「幻冬舎さんにメールして、先に押さえてたんよ!!!!!!!!」

芝「はぁ。」

 

ずどーん!

 

出版元である幻冬舎さんへのメールも見せていただきまして。

どの口が言うとんねん

 

いやー、当初の予定では、【年末締めで冊数が確定してからお伝えしますね!】って言ってたんだけどね。

 

この顔ですよ。↓

ぽんこつ町のササベ

 

 

1ヶ月ゴリゴリに頑張ってきて、なんとか20冊に届いてホッとしていたのも束の間。

せっせと積み上げてきた20冊の上に、さらに「30冊積み上げろ」というノルマを課せてくる鬼(笹部勝彦)。

 

これ、なんの地獄ですか?? 笑

豊中にも鬼がいたんですね

 

そんなわけで、折り返し地点を過ぎてから前半よりもでかいノルマを抱えた鬼(笹部勝彦)と戦うことになったうえしば英治郎ができる秘策。

 

もうこれみなさんおわかりだと思うんですけど。

 

 

そんなわけなんで年末までよろしくお願いしますー!!!泣

 

■豊中コーヒーアソート販売ページ

https://www.peacock64.shop/categories/748465

 

■うえしば相談室とのコラボもやってます!

・https://www.peacock64.shop/items/37215150

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2021.07.22

    MY LIFE.
PAGE TOP