Mr. デオクレ!

 

いやぁ、春ですね!

4月から喫茶ピーコックもいろいろ変わるということで、必死で人生にしがみついていました。

そんなこんなで1ヶ月もブログを放置していたんですが、ようやく肩の荷も降りたので再開。

ここんとこの暮らしをお届けするとともに、僕の最近のチルスポット「リリー前」の写真で癒やされてください〜

 

#時間が止まってる

#精神と時の場所

 

2022年4月4日〜、喫茶ピーコックがいろいろ変わります!

 

お店のほうはだいぶ慣れてきて、僕的にはすごく良い感じです。

どんどん「町喫茶」っていう雰囲気になってきてご満悦。

 

#町中華的な

 

今回のマイナーチェンジに伴って少し値上げしたんだけど、その代わりにカード類も充実させました。

ご近所さんにはできるだけ来てもらいやすくなればいいなと思って。

 

ピーコックはカードがお得です!

 

 

半年くらい前から構想を練っていた「ソーシャルラスクプロジェクト」も無事にスタートすることができて、友達やご近所さんにもたくさん支援していただいています。

 

■ ソーシャルラスクプロジェクト

→喫茶ピーコックで廃棄されていたパン耳のあまりでラスクを作り、その売上を社会活動団体に寄付するプロジェクト。年度ごとに寄付先を変える予定で、今年度は豊中市社会福祉協議会の善意銀行を通じてこどもや若者支援に使われます。1袋100円、店内レジ横で販売中です!(※あまりで作るため、数に限りがあります)

 

 

そんでもって、毎度ながら思いつきとノリで始めたゲリラマーケット、通称「#ゲリマ」。笑

こちらも店の変化に伴って出た不用品を店頭販売し、その売上はラスクと同じく豊中市社協へ。

こういうのをサクッとできる認知になってきたし、本がとりあえず増え過ぎちゃうんですよね。

亜論茶論の本棚から循環代謝。

これからも頃合いをみてやろうかな、道に突如として本棚が出現する町。

続・亜論茶論

 

 

ようやく晩の気温も春めいてきたので、ひさびさにKAWASAKI 250TRを引っ張り出してきて。

夜の街を駆け抜けました。

 

 

 

 

そんなわけなんで、喫茶店をしながら趣味に勤しみ、自分が大事だと思うことも両立して。

5年後10年後、そのもっと先。

 

自分の憧れる大人、自分の納得いく暮らし、人を囲み人に囲まれる毎日。

そんな世界に少しづつですが近づいている気がしています。

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2022.04.11

    Mr. デオクレ!
  2. 2022.02.10

    Hattory!
  3. 2022.02.2

    夢叶う。
PAGE TOP