店長からの工場長。

posted in: S&CRAFT STORE | 0

ファイル_000 (3)

 

全国でも暑い町TOP10に入るくらいの豊中市ですが、喫茶店にとってはこういう時期が繁忙期。

やっぱりね、「冷コ!!!」なわけですよ。(笑)

 

なので、日中はなかなか時間が取りづらく、PEACOCK64の作業諸々はみんなが寝静まった後…ではなく、寝静まるちょっと前(お風呂上りにビール飲んだり、足つぼマッサージしながらプリン食べたり、マツコ会議見たりしてるその時!!)に店長から工場長に転勤し、勤しむのであります。

けっして僻んでいるのではないですよ!(笑)

どっちかと言うと、かなり「好き」な時間なのです。

 

 

20グラムずつ計って豆を挽き、袋詰めしてシーラーで密封したり、ロゴを作ってプリントアウトして、はさみで切ってカップに貼ってみたりとか。

ちまちま、作業に没頭できるのはなんだか癒されるというかね、日中とは違った脳みそが動いてる感じです。

手を動かしてたら別のアイデアが浮かんで、とっさにメモったり。

ファイル_001 (2)

狂信的にのめり込める趣味もないし、何よりも、今「自分が一番楽しめること」を毎日できて、それを楽しんだり応援してくれる人がいて、少し先の明るい未来が具体的に想像できる。

これほど「やりがいのある」ことは今のところ見つからないのです。

 

天皇陛下の手術を行った心臓外科医の天野先生が言っていた、「生業を楽しめる人はストレスを感じない」というのがすごくよくわかります。

店長としての疲れやストレスは、工場長が解消してくれる。

モノを作ったり、コトを作ったり、そういう時間が自分の毎日にハリと潤いを与え、アメとムチを与えてくれるわけなんです。

 

 

読み返してみるとなんだか、喫茶は疲れてストレスだ~と言ってるみたいだけど、ぜんぜんそんなことはないですよ!(笑)

工場長の疲れやストレスは、店長が解消してくれますので!!

暑いキッチンでフライパン振ってるとね、なかなか爽快です。

アスリート的なアレで、また違ったアドレナリンがね!(笑)

 

喫茶ピーコック」はお盆も休まず営業いたします☆