はっとり縁日×豊中こどもれもねいど【2016.0827-】

posted in: こどもれもねいど | 0

DSCF0962

 

先週土曜日の夜は「服部阪急商店街」の夏祭り、”はっとり縁日”でした!

豊中こどもれもねいども少しテーブルをお借りしまして、賑やかしに参加してきました☆

毎度おなじみ、通りのあちこちに「れもんキャラクター」たちがお出迎え。

今回はbooworksの渡邉さんが子供達を引き連れて、あちこちの商店にキャラクターをブッキンング!

 

さすがは「ススマルシェ」事務局!!週5で中津!!!!(笑)

そちらもよろしくお願いします☆

 

DSCF0947 DSCF0949 DSCF0953 DSCF0957 DSCF0959 DSCF0973

 

子供たちは「れもんカルピス」と「アイスコーヒー」、塗り絵コーナーや「れもんキャラクターバッヂ」の販売をせっせとお手伝い。

地元のお祭りだけに、知ってる方々やピーコックのお客さん、色んな人に挨拶しながら夜は更けていきます。

 

DSCF0978

 

喫茶ピーコックの4代目もしっかりと店を回します(笑)

得意の大声でキャッチセールスを展開しながら、職務を全う!

 

DSCF0975

 

天神祭でも大好評だった顔抜きも、またまた子供たちに大ウケ!

みなさん、これ撮ったら「#豊中こどもれもねいど」でタグ付けて発信してくださいねっ☆

 

DSCF0983

 

キャラクターバッヂも販売しました!!

このバッヂはね、なるべくこういうイベント時にのみ販売しようと思っています。

お店に常設してしまうと、子供たちの知らないところで商品が動いてしまうのでね、やっぱり、子供たちの手から買ってほしいのです。

 

 

今回は最年長の環くん(6才)ががんばって売ってくれました。

大きな声でお客さんを呼んでくれて、カルピスをたくさん売ってくれたから、今日はお金がたくさんあるよ。

このお金を少し使っていいから、残りの時間はお祭りのお店で好きなものを買いに行こう~!と誘うと大喜びで走っていきました~

かき氷、くじ引き、金魚すくいとか、豪遊してましたがww(笑)

 

 

僕は自分で商売をしているし、子供達にもきちんと商売の事やお金のことを教えていきたいなと思っています。

「資格を取るとお給料がいいらしい」とか「有給を取らなきゃ損だ」とかそういうことじゃなくって、自分の得意をよく知ること、その得意を必要とする人がいること、頼まれたことをきちんとすること、困っている人の話を聞くこと、目の前の人を喜ばせること、感謝されること、感謝すること。

 

お金自体に、動く力はありません。

お金を動かしているのは、人間の気持ちです。

楽しんだり、感謝したり、喜んだりすると、お金は相手に。

楽しませたり、感謝されたり、喜ばせたりすると、お金が自分に。

基本はただそれだけです。

 

「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」という言葉があるように、「世の中ってどうなってるんや?」っていうのをきちんと話していきたいなと。

こういう屋台っていうのはシンプルな分、子供達にもその仕組みがわかりやすいんだなと思いました。

 

 

それにしても先週は疲れました。(笑)

田舎へ帰省からの、祭り3連発でしたからね。

今日なんてほとんど起きずに17時間も爆睡。

永眠しそうな勢いで寝てましたが、用事を思い出して19時に起床。

 

さ、今週もまたがんばりますか!!