世界のコーヒーを、おくる。

さて、世間はホワイトデー。

その他にも卒業や入学、就職や引っ越しやら「おくりもの」をする機会が多いんじゃないでしょうか。

僕もあちこちに贈りものすることが多いんだけれど、「どうせ贈るのなら人と被らない方が良いし、できれば近所のお店で買い物したい!」って思うんですよね。

 

そこで今回は僕がおすすめするのは、「世界のコーヒーをおくる」。

コーヒー屋がコーヒー屋をおすすめするっていう奇天烈企画。笑

 

 

 

そう、みんな大好き「マホットコーヒー」ですっ!!!!

元祖 ”家系”コーヒースタンド

 

場所は曽根駅から歩いてすぐ、豊中1中の近くです。

 

【ACCESS】大阪府豊中市曽根西町2-14-43 (*阪急宝塚線曽根駅より徒歩2分)

【TEL】080-6157-2853【MAIL】mahotcoffee@gmail.com

【OPEN】12:00-19:00 (土・祝 10:00-19:00)

【CLOSE】月曜日  (臨時休業あり HP、FacebookInstagramで告知)

 

+++++

 

マホットコーヒーの大槻さんとはなんやかんやで付き合うことが多くって、イベントのお手伝いをし合ったり、僕が取材させてもらったりもしました。

 

 

そんなマホットコーヒーの特徴は「世界中のコーヒーを試飲できる」こと。

いつ行っても8種類くらいは試飲ができるし、それぞれについての説明も聞くことができます。

季節やタイミングによっては珍しい種類のものや、なんともチャレンジャーなコーヒーを飲めることもあります。

 

 

そんな多種多様なコーヒーが全種類「ワンドリップパック」として販売されているので、これはもう贈り物や差し入れにピッタリなわけです。

曽根駅の高架下にはミスドもあるし、ミスドとマホットコーヒードリップパックのセットなんて差し入れに最適じゃないですか?(^^)

 

 

ドリップパックは1袋から購入オッケー、150円です。

5袋パックは800円で箱に入っています。

 

僕は今回、ブレンド2種とシングルを3種類(ブラジル、エチオピア、インドネシア)を購入。

袋ごとに産地やテイストの説明書きも入っているのでおしゃべりのネタにもちょうど良いですね。

毎朝違う国のコーヒーを手軽に飲めるなんて、最高に贅沢なわけです。

 

 

 

で、お気づきの人もいるかもですがこれって。

そう、全国湯巡り「旅の宿」シリーズ!!!!!!

毎晩、違う地方の温泉に浸かれる贅沢!

 

もしこれ、マホットの世界のドリップパックと旅の宿をセットで贈り物にしたりなんかしたら。

毎朝世界のコーヒーを口にして、毎晩地方の温泉に浸かるっていう、なんかグローバルなビジネスマンな気がしませんか?笑

写真はイメージです

 

マホットコーヒーではドリップパックの他にもたくさんのギフトがあるので、予算やシュチュエーションによって相談にも乗ってくれますよ。

新生活を始める人に「ハンドドリップスターターセット」とか、還暦を迎える先輩に「男の勲章 激渋コーヒードリッパー」とかね。

 

本気の専門店にいけばソムリエみたいな人が出てきて難解な言葉で丁寧に説明してくれますが、その点、大槻さんは気楽です。

「どんなときも僕が僕らしくあるための、南米産のスペシャルな粉」も譲ってくれます。笑

 

旅の宿 にごり湯シリーズパック 十和田・奥飛騨・霧島×3 信州白骨×4

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2020.07.29

    Don’t think,feel.
  2. 2020.07.23

    Summer Beauty 2020
  3. 2020.07.15

    日々、淡々
PAGE TOP