• etc

人の心を動かすには、機能性より世界観。

喫茶ピーコックの諸々お掃除をお願いしているのは、豊中の”おうちのおそうじ晴れぴか屋”浅川さん。

 

そう、手品師。

オレンジマジシャン。

 

掃除の得意な手品師なのか、手品が得意なお掃除屋さんなのかはさておき、浅川さんと言えば「オレンジ」なのです。

 

一番初めの出会いはたしか、「豊中のレモンで洗剤を作りたいんです!」と突然店を訪ねてきたオレンジ色の人(笑)

そこで名刺交換をして、名刺には「中島らもが好き」と書いてあったので、そこでちょっと話したかなぁと。

それから、「meet-upとよなか」や「蛍池ハロウィンバル」でもご一緒したり、なんやかんやでよく会う人になりました。

 

最近では「つどい場ゆりちゃん」のイベントに来てもらったり、こどもれもねいどで手伝ってもらったり。

お掃除も毎月お願いしているし、手品もちょくちょく見せてもらってて(笑)

 

 

定期的に絵ハガキのようなもの(むちゃ丁寧!)も届くし、とにかくなんかねぇ。

小学校の時とかの「クラスが一緒で仲良い友達」みたいな感じがするんですよね。

チラシも手描きが多いし、どことなく懐かしいというか中島らもと言うか。

 

 

で。

夏の繁忙期を目前にして、そんな浅川さんが次の一手を打ちました!!!

 

それが、これ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

「ニュースレターを配信」と言うので、メルマガでも届くんかと思ったら、これ!!!!!!!!!!

たぶんやけど、70’~80’にはたまらないテイスト!!!!

これはさすがに、AIも勝てまい。

 

オレンジマジックオーケストラですよ。【 O.M.O. 】

 

 

で、この感じ、どっかで見たことあるなーと思ったら、これ。

 

蛍池にある学童保育「団欒長屋」の「だんらんしんぶん」。

こっちは小学生が編集。

 

こっちは、

 

浅川さんが編集。

 

とにかく人柄といいキャラクターといい製作物といい、浅川ワールドが全開なんですよね。

 

「iPhoneが売れたのは機能面だけではなく、ジョブズの世界観に皆が共感したからだ」と佐渡島さんが言ってたけど、これを読んだ時に真っ先に浮かんだのは浅川ワールドでした(笑)

というわけで、みなさんもぜひその世界観を体験して頂きたい!

 

 

マジックにも期待です!!!!

 

 

 

それとね、普通に、ピカピカになりますから!!(笑)

機能面だって最高なんですってば!

 

というわけで、浅川悟志のアドベンチャーワールドを体感したい人はコチラ!!

■おうちのおそうじ「晴れぴか屋」≫> http://harepika.com/

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2018.07.21

    あら川の桃2.0
PAGE TOP